最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

水晶の鼓動 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)

発行元 麻見和史 .

    Download 水晶の鼓動 警視庁殺人分析班 (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 水晶の鼓動 警視庁殺人分析班 (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 水晶の鼓動 警視庁殺人分析班 (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 水晶の鼓動 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 水晶の鼓動 警視庁殺人分析班 (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  麻見和史
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  警視庁殺人分析班
    • 発売日:  2014年07月11日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000016767
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    殺人現場は、部屋中真っ赤に染められた「赤い部屋」だった。東京を震撼させる連続爆破事件との関連はあるのか……。講談社文庫「警視庁殺人分析班」シリーズは、講談社ノベルス「警視庁捜査一課十一係」シリーズと同一シリーズです。この作品は、2012年5月に小社より『水晶の鼓動 警視庁捜査一課十一係』として刊行された作品を改題したものです。

あなたも好きかもしれません

水晶の鼓動 警視庁殺人分析班 (講談社文庫) by 麻見和史 ダウンロード PDF EPUB F2

今大好きなシリーズ第三弾。
どうせずっと読むから、この巻から電子化されてる分を全部まとめ買い。
今回、卑劣な犯人のせいで、過去の事件のトラウマを発症した如月塔子、
持ち前のガッツで乗り越えますが、それまで、周りのメンバーが、心配して、と言う展開。
チームワークの良さもさることながら、一人の女性として塔子さんが気になる男性もちらほら。
そう言う面でも続きが楽しみです。